バイオリンの音程が悪い?

その原因は音程の取り方を
習えていないからです。

えっ?そんなことはなくて
左手の形もキチンと習って
音階の練習も続けている?
チューナーで確認してる?


それは鉛筆の持ち方を習い
四則演算も習わずに計算し
電卓で確認しているなどと
言っているのと同じです。

ヴァイオリンという楽器は
響きで音程を確定させられ
正しい音程で奏でることで
美しい音が紡げるのです。

ところが日本の音楽学校は
そのやり方を教えないうえ
留学しても習えないために
音大生やプロ奏者までもが
弾いてひいて弾きまくって
音程を似せているのです。

そこで当教室では一音ずつ
音程の取り方を指導しつつ
一音も狂いなく弾くように
レッスンすることによって
初心者から上級者に加えて
プロの演奏者や指導者達も
確実に上達できています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now